@地域交流(部屋利用料)

 福祉保健活動を行う団体(宗教・政治・営利除く)については、ケアプラザの事業などで部屋が空いていれば無料でお貸しいたします。
 またそれ以外の団体についても部屋が空いていればお貸しいたします。
※平成17年度7月より受益者負担制度の導入により,上記福祉保健活動団体については無料で引き続きお貸しいたしますが,(登録制)それ以外の活動で使用する場合は有料になります。

徴収額は以下のとおりです。(横浜市地域ケアプラザ条例による)

1コマ(3時間)
多目的ホール 1,380円
調理室 420円
ボランティアルーム 420円
地域ケアルーム 420円

※最低1コマ分の料金をいただきます。

A 通所介護・介護予防通所介護 1割負担 「一般通所介護(H27)(1割).pdf」参照

【要介護認定の方】 地域加算 2級地 10.72円

通所介護費(1回に付き) 3時間〜5時間未満 5時間〜7時間未満 7時間〜9時間未満
単位数 利用者負担額 単位数 利用者負担額 単位数 利用者負担額
(イ)通常規模
   要介護1
380 408 572 614 656 704
   要介護2 436 468 676 725 775 831
   要介護3 493 529 780 837 898 963
   要介護4 548 588 884 948 1,021 1,095
   要介護5 605 649 988 1,060 1,144 1,227
加算科目 単位数 利用者負担額 備 考
(ロ)入浴介助加算 50 54 1日につき
(ハ)中重度者ケア体制加算 45 49 1日につき
(ニ)サービス体制強化加算
 (1)サービス体制強化加算(T)イ
 
18 20 サービスを直接提供する職員中、介護福祉士の割合が50%以上配置されている場合。
 (2)サービス体制強化加算(T)ロ 12 13 サービスを直接提供する職員中、介護福祉士の割合が40%以上配置されている場合。
 (3)サービス体制強化加算(U) 6 7 サービスを直接提供する職員中、勤続年数が3年以上の職員が30%以上を超える場合。
介護職員集改善加算 (1月につき)
介護職員処遇改善加算(T)
(介護補修総単位数※1×4.0%)※2×10.72
介護職員処遇改善加算(U)
(介護補修総単位数※1×2.2%)※2×10.72

※1 介護報酬総単位数=基本サービス費+各種加算減算

※2 1単位未満の端数四捨五入

※3 介護職員処遇改善加算の利用者負担額(1割)は、上記学-(上記額×0.9(1円未満切捨て))

※4 利用者負担金=単位数(加算含む)×10.72円(地域加算)を計算した合計額の10%

※5 介護保険法及び奨励省令等の改正により、単位数および金額が変更になることがあります。 

【要支援認定の方】地域加算2級地10.72 円

介護予防通所介護費(1月につき) 単位数 利用者負担額
(イ)介護予防通所介護費
   要支援 1
1,647 1,766
   要支援 2 3,377 3,621
加算項目 単位数 利用者負担額 備 考
(ロ)サービス提供体制強化加算  

(1)サービス体制強化加算(T)イ

     要支援 1

     要支援 2

72

144

78

155

サービスを直接提供する職員中、介護福祉士の割合が50%以上配置されている 場合。

(2)サービス体制強化加算(T)ロ

     要支援 1

     要支援 2

48

96

52

103

サービスを直接提供する職員中、介護福祉士の割合が40%以上配置されている 場合。

(3)サービス体制強化加算(U)

     要支援 1

     要支援 2

24

48

26

52

サービスを直接提供する職員中、勤続年数が3年以上の職員が30%を越える場合。
介護職員集改善加算 (1月につき)
介護職員処遇改善加算(T)
(介護報酬総単位数 ※1×4.0%) ※2 ×10.72
介護職員処遇改善加算(U)
(介護報酬総単位数 ※1×2.2%) ※2 ×10.72

※1 介護報酬総単位数=基本サービス費+各種加算減算

※2 1単位未満の端数四捨五入

※3 介護職員処遇改善加算の利用者負担額(1割)は、上記額 − (上記額×0.9(1円未満切捨て) )

※4 利用者負担金=単位数(加算含む)×10.72円(地域加算)を計算した合計額の10%

※5 介護保険法及び省令等の改正により、単位数および金額が変更になることがあります。

B 通所介護・介護予防通所介護 2割負担 「一般通所介護(H27)(2割).pdf」参照

【要介護認定の方】 地域加算 2級地 10.72円

通所介護費(1回につき) 3時間〜5時間未満 5時間〜7時間未満 7時間〜9時間未満
単位数 利用者負担額 単位数 利用者負担額 単位数 利用者負担額
(イ)通常規模
   要介護1
380 815 572 1,227 656 1,407
   要介護2 436 935 676 1,450 775 1,662
   要介護3 493 1,057 780 1,673 898 1,926
   要介護4 548 1,175 884 1,896 1,021 2,190
   要介護5 605 1,298 988 2,119 1,144 2,453
加算科目 単位数 利用者負担額 備 考
(ロ)入浴介助加算 50 108 1日につき
(ハ)中重度者ケア体制加算 45 97 1日につき
(ニ)サービス体制強化加算
 (1)サービス体制強化加算(T)イ
 
18 39 サービスを直接提供する職員中、介護福祉士の割合が50%以上配置されている場合。
 (2)サービス体制強化加算(T)ロ 12 26 サービスを直接提供する職員中、介護福祉士の割合が40%以上配置されている場合。
 (3)サービス体制強化加算(U) 6 13 サービスを直接提供する職員中、勤続年数が3年以上の職員が30%以上を超える場合。
介護職員集改善加算 (1月につき)
介護職員処遇改善加算(T)
(介護報酬総単位数 ※1×4.0%) ※2 ×10.72
介護職員処遇改善加算(U)
(介護報酬総単位数 ※1×2.2%) ※2 ×10.72

※1 介護報酬総単位数=基本サービス費+各種加算減算

※2 1単位未満の端数四捨五入

※3 介護職員処遇改善加算の利用者負担額(2割)は、上記額-(上記額×0.8(1円未満切捨て))

※4 利用者負担金=単位数(加算含む)×10.72円(地域加算)を計算した合計額の20%

※5 介護保険法及び奨励省令等の改正により、単位数および金額が変更になることがあります。 

【要支援認定の方】 地域加算 2級地 10.72円

介護予防通所介護費(1月につき) 単位数 利用者負担額
(イ)介護予防通所介護費
   要支援 1
1,647 3,532
   要支援 2 3,377 7,241
加算項目 単位数 利用者負担額 備 考
(ロ)サービス提供体制強化加算  

(1)サービス体制強化加算(T)イ

     要支援 1

     要支援 2

72

144

155

309

サービスを直接提供する職員中、介護福祉士の割合が50%以上配置されている 場合。

(2)サービス体制強化加算(T)ロ

     要支援 1

     要支援 2

48

96

103

206

サービスを直接提供する職員中、介護福祉士の割合が40%以上配置されている 場合。

(3)サービス体制強化加算(U)

     要支援 1

     要支援 2

24

48

52

103

サービスを直接提供する職員中、勤続年数が3年以上の職員が30%を越える場合。
介護職員集改善加算 (1月につき)
介護職員処遇改善加算(T)
(介護報酬総単位数 ※1×4.0%) ※2 ×10.72
介護職員処遇改善加算(U)
(介護報酬総単位数 ※1×2.2%) ※2 ×10.72

※1 介護報酬総単位数=基本サービス費+各種加算減算

※2 1単位未満の端数四捨五入

※3 介護職員処遇改善加算の利用者負担額(2割)は、上記額 − (上記額×0.8(1円未満切捨て) )

※4 利用者負担金=単位数(加算含む)×10.72円(地域加算)を計算した合計額の10%

※5 介護保険法及び省令等の改正により、単位数および金額が変更になることがあります。

C 地域密着型サービス 認知症対応型 通所介護・介護予防通所介護  1割負担 「認知通所介護 (H27)(1割).pdf」参照

【要支援・要介護認定の】 地域加算 2級地 10.88円

通所介護費(1回につき) 3時間〜5時間未満 5時間〜7時間未満 7時間〜9時間未満
単位数 利用者負担額 単位数 利用者負担額 単位数 利用者負担額
(イ)通常規模
   要支援1
493 537 749 815 852 927
   要支援2 546 595 836 910 952 1,036
   要介護1 564 614 865 942 985 1,072
   要介護2 620 675 958 1,043 1,092 1,189
   要介護3 678 738 1,050 1,143 1,199 1,305
   要介護4 735 800 1,143 1,244 1,307 1,423
   要介護5 792 862 1,236 1,345 1,414 1,539
加算科目 単位数 利用者負担額 備 考
(ロ)入浴介助加算 50 55 1日につき
(ハ)サービス体制強化加算
 (1)サービス体制強化加算(T)イ
 
18 20 サービスを直接提供する職員中、介護福祉士の割合が50%以上配置されている場合。
 (2)サービス体制強化加算(T)ロ 12 14 サービスを直接提供する職員中、介護福祉士の割合が40%以上配置されている場合。
 (3)サービス体制強化加算(U) 6 7 サービスを直接提供する職員中、勤続年数が3年以上の職員が30%以上を超える場合。
介護職員集改善加算 (1月につき)
介護職員処遇改善加算(T)
(介護報酬総単位数 ※1×6.8%) ※2 ×10.88
介護職員処遇改善加算(U)
(介護報酬総単位数 ※1×3.8%) ※2 ×10.88

※1 介護報酬総単位数=基本サービス費+各種加算減算

※2 1単位未満の端数四捨五入

※3 介護職員処遇改善加算の利用者負担額(1割)は、上記額-(上記額×0.9(1円未満切捨て))

※4 利用者負担金=単位数(加算含む)×10.88円(地域加算)を計算した合計額の10%

※5 介護保険法及び奨励省令等の改正により、単位数および金額が変更になることがあります。 

D 地域密着型サービス 認知症対応型 通所介護・介護予防通所介護  2割負担 「認知通所介護 (H27)(2割).pdf」参照

【要支援・要介護認定の】 地域加算 2級地 10.88円

通所介護費(1回につき) 3時間〜5時間未満 5時間〜7時間未満 7時間〜9時間未満
単位数 利用者負担額 単位数 利用者負担額 単位数 利用者負担額
(イ)通常規模
   要支援1
493 1,073 749 1,630 852 1,854
   要支援2 546 1,189 836 1,820 952 2,072
   要介護1 564 1,228 865 1,883 985 2,144
   要介護2 620 1,350 958 2,085 1,092 2,377
   要介護3 678 1,476 1,050 2,285 1,199 2,610
   要介護4 735 1,600 1,143 2,488 1,307 2,845
   要介護5 792 1,724 1,236 2,690 1,414 3,077
加算科目 単位数 利用者負担額 備 考
(ロ)入浴介助加算 50 109 1日につき
(ハ)サービス体制強化加算
 (1)サービス体制強化加算(T)イ
 
18 40 サービスを直接提供する職員中、介護福祉士の割合が50%以上配置されている場合。
 (2)サービス体制強化加算(T)ロ 12 27 サービスを直接提供する職員中、介護福祉士の割合が40%以上配置されている場合。
 (3)サービス体制強化加算(U) 6 14 サービスを直接提供する職員中、勤続年数が3年以上の職員が30%以上を超える場合。
介護職員集改善加算 (1月につき)
介護職員処遇改善加算(T)
(介護報酬総単位数 ※1×6.8%) ※2 ×10.88
介護職員処遇改善加算(U)
(介護報酬総単位数 ※1×3.8%) ※2 ×10.88

※1 介護報酬総単位数=基本サービス費+各種加算減算

※2 1単位未満の端数四捨五入

※3 介護職員処遇改善加算の利用者負担額(1割)は、上記額-(上記額×0.9(1円未満切捨て))

※4 利用者負担金=単位数(加算含む)×10.88円(地域加算)を計算した合計額の10%

※5 介護保険法及び奨励省令等の改正により、単位数および金額が変更になることがあります。 

E 運営基準(厚生省令)で定められた「その他の費用」(全額自己負担)

区分 サービス内容 金額 備  考
1)食費 1日 750 おやつ代を含む
2)おむつ代 パンツ型おむつ(1枚) 
フラット型おむつ(1枚)

150

150

利用者の希望によって提供した場合(持参の場合は無料)
3)日用品費 日用品全般 実費
閉じる